Jメールで知り合ったのが、飲食チェーン経営者でした。
39歳の方です。
LINEのビデオ通話で私のことを見て、ぜひ会ってみたいと言ってくれました。
面接も兼ねて、食事に行こうと言ってくれました。
面接の時も、2万円を出してくれるという約束になりました。
人気の高い出会い系サイトは、男の人のユーザーが多くいます。
ブス専の方と知り合うチャンス、バッチリでした。

 

 Yさんは、ブサイクな私にも満面の笑みで接してくれました。
とても明るく、清潔感のある方です。
「週1回ぐらい、時間に都合つけられる?」
「はい、問題ありません」
「そうか、良かった!都度払いで2万円。毎回食事を楽しもう」
「よろしくお願いします」
Yさんは、一緒にいてとても楽し方。
ジョークも上手。
いつだって爽やかな笑顔を見せてくれる方。
待ち合わせするのが、とても楽しくなっていきました。

 

 2カ月が経過した頃のことでした。
突然、告白されてしまったのです。
「真剣に付き合ってみたいって思っているんだ。考えておいて欲しい。もちろんお小遣いはそのままにね」
本当に驚いちゃって、生まれて初めての経験です。
初めて男の人から、告白をされてしまいました。
その日は、言葉が出ませんでした。
それでも、帰宅すると大きな喜びに包まれました。
Yさんに連絡して、お付き合いしたいと伝えました。

 

 パパ活サイトで知り合った男の人と、恋人になれました。
生まれて初めての彼氏です。
本当に楽しい毎日がやってきました。
ブサイクだからずっと処女だったのですが、経験させてもらえました。
処女喪失、初めは痛かったけれど、経験を重ねていくうちに、快楽っていうのを知るようになりました。
彼氏がいるって、こんなに毎日がハッピーなの?
こんなにウキウキした気分も、初めてで戸惑ってしまうぐらいでした。
とっても順調に、お付き合いしています。
優しい彼氏。
将来的なことも考えたいなんて、言ってくれているんです。