45歳、会社役員をやっているTさんと、待ち合わせになりました。
とても緊張しました。
喪女ですから、男の人と待ち合わせをした経験がありません。
初めてのデートです。
とても緊張してしまいました。
待ち合わせ場所で、Tさんと会うことに成功。
緊張は、ますます高まっていきます。
「もっとリラックスしてくれると助かるな。和牛ステーキとかどうかな?」
「ぜひお願いします」
連れて行かれたのが、やはり高級なお店でした。
A5ランクのお肉を食べさせてくれるところ。
こんな高級なお肉を食べた経験がありません。
しかも初デートなのです。
緊張と歓びと、複雑に入り混じった気分でした。
Tさんは、終始笑顔で接してくれました。
リラックスするようにと、何度も言ってくれました。
ブサイクの私を見ても、嫌な顔もしませんでした。
お喋りにも次第に、華が咲いていきます。
お食事がとても美味しくて、幸せ気分まで味わいました。
食事の最中に突然言われました。
「継続してみる気持ちはない?愛人契約みたいな感じで、デートするだけ。都度払いで2万円。月に2回ぐらいにはなるんだけどね」
本当に驚くような、素晴らしい提案に目が丸くなりました。
「ぜひ、お受けしたいと思います」
パパ契約していただくことになりました。
その日は初回ということもあってか、2万円と、あとは5,000円のタクシー代を出してくれました。
初めてのデート、大成功です。
そして気に入ってもらえました。

 

 生まれて初めてのデートは、大成功だったのです。
お金をもらう関係も作れました。
デートを楽しめ、お金も手に入ってしまう。
こんな、すごい幸せを自分のものにできて、信じられない気分でした。
その夜は、なかなか寝付くことができませんでした。