カテゴリー
相性

セフレ募集

コロナが流行り出した頃、私はまだセフレ募集なんかをのんきに楽しんでいたのだが・・・一度だけ、相手の男が咳してたことがあってねー。
周りにコロナの人いなかったし、あんまり警戒してなかったんだけど、そのちょっと前にキャバクラでクラスター!みたいなニュースがあったんで、もしかしたら夜の街で感染してる人なのかも?!ってちょっと怖くなったんだ。
咳しながら、その男「ヤベエな・・・コロナかな」って言いながら笑ってたけど。
「匂いするならコロナじゃないと思うよ」って言ったら「タバコの味するからまだ大丈夫だな」って笑ってた。
ツイッターのセフレ募集女性は援デリ
夜の町で遊び、セフレ募集なんかをしつつも、やっぱりコロナには警戒するんだ・・・ってちょっと意外だった。
ああいう人たちって自分も含めて、コロナってあんまり意識してないのかと思ってた。
自分にはかからない、とかじゃなくて、自分がかかっても別に大したことにはならないだろう、みたいなね。
重症化する人なんて何人かに1人でしょ?それも年寄りとか持病がある人とか。
一人暮らしで、年齢もそこまで歳じゃなければ、気にする必要なんてなくない?
コロナ初期はすぐに終息すると思ってたから、自分も含めて、夜の街で遊んだり、セフレ募集するような人間にとっては、脅威じゃなかったんだよ。
まさかこんなに長期化するとはねー。
そして、コロナのせいで自分の生活スタイルまで乱されるとは思ってなかったよ。
私もその後、五月くらいからかなぁ。さすがにセフレ募集は止めた。
実際会うよりリモートの方がラクだということも分かったし(笑)
セフレが欲しい
セフレの作り方

カテゴリー
相性

お金ください

お金
全て俺の勘違いでした。
飲食店で社員として働いています。アルバイトは学生が多く、仕事も突然休みを取られたりして少し大変です。しかし、その中でも中森ユメさんは学生でもしっかりしていて、シフトの変更があった時は自分で代わりの人を探してくれるので助かっています。そんな彼女はバレンタインや、私の誕生日に手作りのお菓子をプレゼントしてくれるので私に気があるのかなと思ってしまいます。周りの社員からもバイトの人に手を出したらダメだぞと言われながら、中森さんはお前に絶対気があるよ。お前も彼女いないしデートでも誘ってみたら絶対付き合ってくれそう。と、言ってくれます。そんなこともあって私は中森さんのことを気になってきました。そして職場の人何人かで夜、親睦会をやりました。その時に私の隣には中森さんが来てくれました。嬉しかった。そして、中森さんに何が好きかなど色々質問をして今度中森さんの好きな美味しいお店に行ってみるかと誘ってみると行くと言ってくれてデート成功しました。
デートは楽しかった。手とか中森さんから繋いでくれてもう、告白したら付き合えると思いデートの帰り道で告白しました。すると「冗談でしょう。それよりもデートしたからお金ください。あなたとデートしたらお小遣いもらえるって聞いて今日デートしたんだからお金ください。」なんの冗談かと思いましたが、彼女は本気でした。話を聞くとバイトの仲間に私がお金をたくさん持っているからデートしたらお小遣いをもらえると言うデマが広がったみたいです。中森さんは俺に対して気があると思っていたのに勘違いして恥ずかしいです。
タダマン
妊娠